So-net無料ブログ作成

三原じゅん子 街頭演説また“水入り”「雨はヤバいよ、晴れにしな」(スポーツ報知)

 参院選に自民党比例代表候補として出馬する女優・三原じゅん子(45)が23日、東京・有楽町駅前で2度目の街頭演説を行った。19日の前回に続き、雨女ぶりを発揮した。

 五月雨が降り注ぐ中、化粧の乱れも構わず演説した三原は「ホント雨女で。(報道陣の)みなさん、申し訳ございません」とペコリ。さらに「選挙の日、雨が降ったら…ウフ」と笑顔を見せ「雨はヤバイよ、晴れにしな」と名ゼリフもサービスした。

 ヒマワリの刺しゅう入りシャツとデザインジーンズというロカビリースタイルの三原は「もう着飾ってらんないです。というか、スーツを買うお金もないし」。所持金二千数百円で演説場所に来た女優は、金をかけない選挙に挑戦中だ。

 【関連記事】
三原じゅん子、節約選挙 南青山で事務所開き
三原じゅん子「しんちゃまファン」告白
三原じゅん子、19日に初の街頭演説
三原じゅん子、女優引退宣言 谷亮子を挑発「二足のわらじは無理」
三原じゅん子 刺しゅう スーツを買う を調べる

日本、中国に協力要請へ…安保理新決議(読売新聞)
<不同意堕胎>医師「流産させた」 容疑の一部認める供述(毎日新聞)
親子でビールなど万引き=大阪市職員と母逮捕―府警(時事通信)
<事業仕分け>第2弾で38事業廃止 「政治銘柄」にメス(毎日新聞)
<国会>「会期延長せず」首相と参院議員会長一致(毎日新聞)

米へ密入国?引き返し便の2人、旅券所持せず(読売新聞)

 成田発・米ミネアポリス行きデルタ航空機で17日、自称中国人の男2人が拘束された事件で、2人は旅券や航空券、身分証明書などを所持していなかったと成田国際空港署が18日、発表した。

 2人は上海で同機に潜入し、米国へ密入国しようとしていた疑いもあり、同署などが調べている。

 同機は17日、上海から成田に到着して機体整備後、ミネアポリスに向けて出発した。発表によると、2人は機内の2か所のトイレに長時間入ったままで、乗務員の呼びかけにも応じなかったため機長判断で拘束された。2人は「ミネアポリスに行きたかった」と供述しているという。1人は液体入りビニール袋を所持していたが、「自分の尿だ」と供述しているという。

谷亮子さん 参院選に民主党から出馬…10日夕、表明へ(毎日新聞)
<日航撤退>路線存続へ支援策 愛知県が検討表明(毎日新聞)
<脅迫>小学校に包丁1本と警告文送られる 東京都江戸川区(毎日新聞)
全裸状態で横浜の川に浮かんでいた女性遺体、殺人と断定/神奈川県警(カナロコ)
政府・民主マニフェスト意見交換会 消費税、溝くっきり(産経新聞)

雇用支援機構の委託、12道県で再入札へ(読売新聞)

 厚生労働省所管の独立行政法人「高齢・障害者雇用支援機構」が業務委託していた各都道府県の雇用開発協会(地方協会)の一部で不適切な経理処理や物品管理が行われていたとして、厚労省は11日、12道県の地方協会について今年度は委託に必要な大臣認可をしないと発表した。

 業務委託については再入札を行う。

 厚労省によると、問題があったのは、北海道、山形、埼玉、神奈川、兵庫など。委託費は本来、高齢者・障害者の雇用に向けた相談会や講習会の開催、事務費に使われるが、例えば埼玉では、協会の総会準備など委託業務とは無関係の仕事に委託費から超過勤務手当を支給。また、兵庫、神奈川などでは、パソコンの購入履歴があるのに現物が確認できず、備品台帳に処分記録もない事例があった。

 同機構傘下の地方協会を巡っては、会計検査院が、職員の公費を使った不適切な飲み食いやカラ出張を指摘。厚労省は今年4月、委託契約が適切かどうかを調査する「契約調査委員会」を省内に設置し、落札した47地方協会に対する立ち入り調査を行っていた。

明細書の取り扱い、全医療機関で院内掲示を―厚労省(医療介護CBニュース)
両陛下が学童クラブをご訪問(産経新聞)
<俳句>第1回田中裕明賞に高柳克弘さんの「未踏」(毎日新聞)
普天間問題 首相「徳之島」固執の根拠 防衛利用で覚書 返還時(産経新聞)
<タラップ落下事故>統括安全衛生責任者らに罰金の略式命令(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。